じぜるさんのお話。

ジゼルさんの感情についてふれてみようと思います。


当初はあまり深い感情を抱くつもりはなかったですー。
多分あのこは誰にでも笑うから。
みんな好き。
だから最初の感情として「好意」です。
少しでも関わったら「好意」。

それは今も変わらないんだけれど。
最近はそれじゃあつまらないと感じた模様。
ジゼルさんの気持ちが動き出したようです。
ちょっとずつ、相手の方の抱き返しに合わせて迷惑にならないように変えていこうかなと(・ω・)ノ


自旅団メンバーは背後的には皆さん「大好き」ですv
「もきゃ」って言い合えたり、「ししおどし」とか「はふん」についてきてくれるノリが好き(笑)
そして皆さんフォロー上手さん!
ジゼルさんてか私が旅団回す能力がなくて;
いつも本当にありがとうございます(^人^)

さて、ジゼルさんに戻りましょう。
多分同性さんと年下さんには「仲良し」、
年上の異性さんには「親愛」が最上級。

「大好き」にしないのは、恋愛とかに結び付きそうにみえるから。
特に異性には基本的に一線引いてます。
要するにジゼルさん…ってか私背後がチキンなんだ…っ!←

でも彼らには絶対的な信頼を寄せています。
あと、たくさんたくさん…感謝を!

また色々増えてくかもですー。



ネタから始まった両親。
これは驚いています(笑)
まさかそう返して下さるとはっ。
おとうさんとか絶対発言上手いと思うんだー
という意味で個人的に「尊敬」もありますっ。

おかあさんもあたたかくてとても好き。
おかあさんには「大好き」もありですね!




あとの皆さんは流れだったり、ギガンティア返してくれたり色々。
きっとそのうち増えてゆきますー(^-^)




長くなったしこのあたりで。
読んで下さってありがとうございますよぅ(*´∀`)♪


08/03 08:29

この記事を 編集・削除

[公開] [背後。]

コメント(1件)

Lefty :  Halleljuah! I needed thisツ遥ou're my savior.
09/26 19:58 


文字サイズ+2 文字サイズ-2 アンダーライン 取り消し線 文字色[カラーパレット] 絵文字入力 リンクタグ

name:
message:

トラックバック(0件)

まだありません


Sponsor

Menu

WriterProfile

prof

じぜる

Category

rss
rss2

QRコード